So-net無料ブログ作成
検索選択

住宅ローンは他に借金があっても借りられるの?

住宅ローンなどは他に借金があると借りられないのではないか、と思っている人も多いかもしれません。
そもそも借金は複数できないと思っているかもしれませんが、
実際は他に借金があったとしても住宅ローンを組むことができないというわけではありません。
ただ、借金の額によっては住宅ローンが組めなくなる場合もあるので注意しないといけません。

既に他の会社で借金をしていたとしても
少額であったりまだ融資できる範囲内であると判断された場合は
他に借金があってもお金を貸してくれます。
ただ、もうこれ以上は融資できないだろう、返済できなくなるだろうと判断されてしまった場合は
どんなに住宅ローンを組みたいと思っていても融資してくれません。

自分は融資可能な範囲内かどうかを知りたいのであれば
「合計年間返済額÷年収×100=返済比率」という計算式を利用して計算してみてください。
これは返済比率を計算するためのものです。
この計算の結果が審査基準になっている返済比率の範囲内にあれば
住宅ローンを組むことができる可能性が高くなるので
興味がある人は是非計算してみてください。

ただ、これはあくまでも目安ですので返済比率の範囲内だからと言って
絶対に借りられるというわけではありませんよ。

nice!(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。